FC2ブログ
スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
投稿体験談「懐かしい話でも・・」

2005-10-01 22:52
マシン1号改めましてマシン2号です 前回はポイントプレゼントありがとうございました 残念ながら伝言で欲を出しすぎあれこれ返事をしていたら哀れポイント0となりました 何の収穫もなく新たにカード購入に走った事はゆうまでもありません 何件かに残したコチラの直電になにか発展でもあればまた報告いたします さて今回は未だに続いている長期SEXフレンドとの出会いの体験を投稿いたします 直接ハートワールドではありませんがさかのぼれば10数年前のラスベガスでの話です
当時はまだテレクラも珍しく広島でも2、3件 携帯はおろかプリカなど影も形もなかったころです その頃のラスベガスは今のような豪華な部屋ではなく(失礼)薄い壁一枚隔てとなりの声は丸聞こえといった感じ
当時は1時間3000円 一回行くと割引券がもらえて五枚ためると次回入場料が無料と大変重宝し毎週通ってました 金、土曜日に絞込み本気の早取りです そんな夜に短いコールで繋がったのが今も付き合っているY子です 当時20歳ソコソコのY子は彼氏と別れたばかりでとにかく寂しかったらしくその男の事ばかり話してました 一時間の持ち時間がきになったのと本当に寂しいんだなって心底思い「ドライブにでもいって気を紛らそうか」と誘いました 舟入方面に迎えに行きました 当然一か八かです するといました 白いセーターに赤いスカート 顔ははっきり言って美人ではなかったけどすごく童顔でスカートからのぞいたムチムチの生足も手伝って一瞬で気に入りました 二号線を下りながら話を聞いてやり宮島付近の海岸で「寂しいから抱きしめて・・」って言われ口付けました 失恋直後の女心につけこむのはどうもって若気の至りとそれと裏腹に反応してくる若き息子 思わず生足をさすりながら胸をもんでいました 「むちゃくちゃにして・・忘れたいの」って感じで抱きついてキスをしてくるのでここではまずいと思いホテルへ 部屋に入って明かりをつけかけたと同時にまた抱きつかれその勢いでベットへ 
キスで歯があたってくるので緊張してるのかな?と思っていたらそのあとのテクでそうではない事がわかりました 寝転んでる俺を全身愛撫 風呂にも入っていないのにアナルまで舐めてきました そしてゆっくりとフェラへ ときに早くそして緩やかに すごいテクでした こっちがイキそうになったのを察すると少し休め慣れた手つきでゴムを着用 いきなり上にのってきました そうです 緊張で震えていたのではなくやりたくて仕方なく自分を抑え切れなかったようです たぶん入れたと同時位に一度果てたようです そのあとも何度ものぼりつめこちらが発射すると同時に大きな声をあげ最後の絶頂に達したようです とても数時間前に迎えにいったときの幼い少女と同一人物とは思えないほどです
聞けば年上の男としばらく同棲していて相当しこまれたそうです 別れてからもどうしても体が反応してしまい毎晩オナニーだったようです
朝日が出る間際の最後の顔射まで二人とも欲望をむさぼりあい何度も求め合いました それからも週一のペースでSEXしていましたが何故か
恋人同士と認め合うこともなくお互い自由に恋愛しそれでも忘れられず会ってはSEX 別れるとかもう会わないとかって話にならずその後彼女も結婚しましたが今だに続いています さすがに二ヶ月に一度位しか会えませんがいい関係です 久しぶりに出会った頃を思い出しましたが当時のラスベガス、懐かしいです 携帯もなくスポッカシばかりで悔しい思いもしたけれどなんかかけてくる女もそこにいる男たちも今よりもっと純粋だったような気がします 思い出に長々ふけってしまいましたすいません 次回は新鮮ネタを投稿できるようカードでがんばります

平成17年6月30日投稿:マシン2号様


その昔、男達の戦場だった早取りテレクラ・ラスベガス。
今では改装を重ねて以前の面影はないかもしれませんが
女性コールの熱さは昔のままです!
と、いうのはちょっと言いすぎですが・・・
女性コールの多さは広島ナンバーワンの座をキープし続けています。
地元企業が運営してるんですから地元アポ率ナンバーワンの座は
意地でも守りますとも!
県外の方も広島へお越しの際はハートワールドのテレクラへどうぞ!
[編集H]
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

別窓 | 2ショットテレコミ体験談 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<投稿体験談「大学生だ」 | 素人投稿えっち体験談 | 投稿体験談「にわか雨が」>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 素人投稿えっち体験談 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。